b4.jpg
b3.jpg

copyright 2018 SPIKE Inc.

MISSION 最新ライブ情報

2019.11.26 更新

2020.6.27 MISSION 「3rd ワンマンライブ」チケット先行抽選受付中

2019年8月、満員の観客を迎え幕を閉じたセカンドワンマンライブ。ドラマ、映画、舞台など数えきれない現場で成熟された俳優 福士誠治と音楽作家 濱田貴司の圧倒的な表現力は、ロックという枠で語れない新しいエンターテインメントのジャンル、「Theater Rock」を確立した。

年末に開催される大阪でのワンマンライブ公演もソールドアウト。ロックシーンを駆け巡るMISSIONの3度目のワンマンライブにご期待ください!

▼詳細

タイトル:未定
日時:2020年6月27日(土)
会場:新宿ReNY
開場:17:30
開演:18:00
チケット価格:5,800円

▼チケットのお申し込み

オフィシャル1次先行 ※イープラスにて

https://eplus.jp/mission0627-of/

11月23日(土)14:00〜12月1日(日)23:59 
※抽選にて一人4枚まで

▼お問い合わせ

DISK GARAGE 050-5533-0888 (平日12時~19時)

Billboard JAPANにてセカンドワンマンライブレポートを掲載中

福士誠治×濱田貴司=MISSION、半年で唯一無二性高めた2ndワンマンや展望語る「人生が少し変わりました」

連続ドラマ『極道めし』主演やスーパー歌舞伎II【ワンピース】、ミュージカル【スリル・ミー】などで役者として注目を集める福士誠治。同じく、arp解散後も、舞台やテレビドラマなどの音楽を手掛けている濱田貴司。このふたりによるバンドプロジェクト“MISSION”が、8月10日 新宿ReNYにて開催した2ndワンマンライブ【SECOND】や今後の展望について語ってくれた。

<唯一無二性=価値を一気に高めた、更なる発明的ステージ>

 俳優としては舞台に立ち続けている福士誠治だが、ライブ経験はMISSION結成までゼロであり、今年2月17日に本格的なライブデビューを飾ったばかり。しかし、彼はそれゆえに赤ん坊のごとく純粋無垢にライブと向き合うことが出来ており、その中で自身の人間性が純度高く溢れていくという、ある意味、発明的なステージを繰り広げていた。そんな可能性の大きさをいきなり感じさせたMISSIONが、会場のキャパもレベルも一気にグレードアップさせて臨んだ2ndワンマンライブ【SECOND】。

 濱田貴司が福士誠治の属性をよく掴んだ上で生み出しているドラマティックな楽曲群。その世界の主人公としてデビューライブの何倍も生き生きと歌い上げ、動き回るその成長ぶりに呼応するようにオーディエンスも開放的にはしゃいでいた。その一方で、今回は彼の役者としての才能、表現力を遺憾なく発揮させる構成となっており、序盤からダークファンタジーの登場人物のような出で立ちで「まさか、自分だけは死ぬ筈がない……そんな風に信じていたのかい?」と問いかけるなどして、会場を一瞬にして異空間へと変化させていく場面も。そこから凄腕ミュージシャンたちとMISSIONの楽曲たちを熱量高く表現していくことで、この日のライブはミュージカルの様相も呈していく.....
続きはこちら